トップページ | 2006年2月 »

風邪引いた

目黒雅叙園から出社。
というと優雅に聞こえるが、ホテルの空調のせいか、
ジェットバスで遊んでいたせいか、先週末から引いていた風邪が悪化。
辛い一週間でした。

Meguro67
全室スイートというだけあって広い。
レンジやミニキッチンもついている。
バスルームはジェットバスとシャワーとスチームサウナつき。
豪華だがそれぞれ別の区画に分かれているので、
シャワーで髪を洗って、スチームサウナに入って、ジェットバスに移動
という感じで、風邪が悪化したのはこのせいじゃないかと。


目黒雅叙園

百段階段を見学後、ランチを食べて、
目黒雅叙園に宿泊という目黒雅叙園な一日。
(77周年記念で1日5組限定7777円で泊まれるというプランだった。)

Meguro38
本当は99段だという百段階段

Meguro34
鏑木清方の美人画が美しい清方の間

Meguro55
招きの大門

Meguro66
再現トイレ


KENZO TANGE

Akapri
“仕事で”赤坂プリンスホテルへ。
(外回りの多い一週間でした)

大御所の口から「KENZO TANGE」の名前が聞けて満足。

さよなら交通博物館

Koutsu01

“仕事で”交通博物館へ。
仕事なので、他の部分はゆっくり見れなかったけど、
Nゲージのパノラマや、パンタグラフのシミュレーションや
重要文化財の機関車がところ狭しと並べられていて楽しい。
閉館前にゆっくり見にきたい。


西銀座ビル

仕事で銀座に出たので、西銀座ビルを再チェック。

Nishiginza
この前見たときは、もう暗かったのでわかりにくかったけど、
明るい中で見るとボロぶりが目立ちます。

Nishiginza02
2月に取り壊し予定。


鯛めし

Taimeshi
京王の元祖有名駅弁と全国うまいもの大会で買った長崎の鯛めし弁当。
うまかった。

会場の熱気につられて、ずんだ餅とマルセイバターサンドクッキーも買ってしまった。

前川國男 建築展

Maekawa01

東京ステーションギャラリーで開催中の
『前川國男 建築展』へ。

正直、図面を見てもピンとこないので、建物の写真や模型を中心に見たのですが、
行ったこともないはずの美術館や市民ホールにひどくノスタルジーを感じました。
おそらく、私が子供の頃にはこういったモダニズム建築がまだ新鮮さをもって
あちこちに建っていて、それをどこかで記憶しているのでしょう。

Tokyo03
ついでに『建築探偵の冒険 東京篇』で読んで気になっていた
東京駅に残る開業当時の柱を探してみました。
5、6番線ホームにある柱の、キャベツみたいなコリント式の柱頭飾り。

『建築展』の後は、前川國男に敬意を表して
日本相互銀行本店(現・さくら呉服橋ビル)と
蛇の目ビル(現・東京大栄ビル)をウォッチング。
さらに、建築仲間えもやんから教えてもらった、取り壊し直前の西銀座ビルを探し、
髪を切って、家に帰って見逃した『チャングム』の再放送を見る。
私にしてはアクティブな一日でした。

ゴレオ

夜遅く仕事をしていたら、
くーさんからいきなり犬のぬいぐるみの写真が送られてきた。
何かと思ったら「M上司の机に飾ってあるワールドカップのマスコット」だという。
そして犬ではなくライオンだった。
「お前も撮れ」とくーさんが言うので、激写してみた。

Rimg0106
ハナを激写。これでは何だかわからない。

Rimg0111
ちょっと引いてみた。

Rimg0110
横顔アップ。二重だということを発見。

Rimg0108
腕に抱えたサッカーボールの目がこわい。

その後、こいつの名前は「ゴレオ」だと判明。
「この「ゴレオ」と名付けられたライオンは、
絶対的な身体能力に自信を持つフットボールの達人です。
「ゴレオ」はどこへ行くのも必ず「ピリ・ザ・ボール」と一緒。
一心同体とも言える完璧なペアリングの二人は、
FIFAワールドカップドイツのマスコットとしてスタジアムの内外で活躍します。」
だそうだ。

初詣

今さらだが神田明神に初詣。

Rimg0057

Rimg0061
えびす様尊像
「海の仲間(イルカやタイやトビウオ)に守られて大海原を渡られる」ところだそうだ。

Rimg0070
そして、湯島聖堂は今年もこんな感じ。

Rimg0065
屋根の上の異形のものたちは今年もかっこいい。


美しく青きドナウ

去年に引き続きオペラシティのニューイヤーコンサートへ。
今年は親も誘ってみた。
ギリギリにチケットを取ったので、3階席だったけど、
それなりに楽しんでもらえたようだ。

『美しく青きドナウ』のすごいところは
日頃クラシックを聴いていなくても、
もっといえば音楽に興味がなくても、
これがとても美しい何かだと誰にでもわかることだと思う。

Rimg0044

Rimg0049
新宿タカシマヤでは“イルミネーション・サーカス”とやらをやっていた。
くらべてもしかたがないけど、負けてるぞ、韮崎。

ルーテル

今年最初の建築ウォッチングは東京ルーテルセンター教会。
前にくーさんと飯田橋までふらふら歩いてるときに見つけた白い教会。

“ルーテル”ってなんだと思ったら
ルターの宗教改革の流れを組む教派らしい。
と言ったら、サトケンさんに「当たり前じゃないか」と言われた。
常識なのか?

Rimg0035


ライトアップ

もしかしてブログの方が合ってるのかも
と思って、ためしに変更してみる。

韮崎駅前はライトアップ。
駅で配布されている小さなパンフレットにも“イベント”として
載っているのだが、……寂しい。
甲府駅前といい、どいつもこいつもライトアップすればいいというものではなく、
韮崎には韮崎にしかできないことをすればよいのに。

Rimg0032_1
韮崎駅前。
木の枝のスキマが気になる。

Rimg0033
『球児の像』もこのとおり。


トップページ | 2006年2月 »