« トリノ雑感 | トップページ | 肌断食 »

ウェブ進化論

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
梅田望夫・著 ちくま新書

新書のネット解説本って、あまりネットに詳しくない人も広く対象にしているので、
わかりやすいというよりヌルいという印象があったんですが、これは良かった。
web2.0とかロングテールとか、googleがなぜすごいのかとか、やっと腑に落ちた。
著者自身があとがきで「オプティミズムを意識して書いた」というように、
この本を読んでいると、これからネットにすばらしい変化がやってくるように思える。
まあ、それは夢のある話だとしても、
ネットが今、大きな変革の中にあるということは、よくわかった。

私はネット上のコミュニケーションってめんどくさいと思っちゃうほうで、
このブログはともかく、もうひとつのブログはコメントもトラックバックも
受け付けてなかったんですが、考えを改めました。
新しい時代がくると信じてみようと思います。

« トリノ雑感 | トップページ | 肌断食 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こっそりコメントを書いてみる。
ウェブ進化論、興味を持って調べてみたところ、
大変売れております。
ほかにもこういった本はあるのに、
これだけが売れるのはドシテなのか?

おっ、さすが目のつけどころがプロっぽいね。
著者の梅田氏は長年シリコンバレーで働いていた人で、
本にも書いているとおり、ある時点から、
著作活動を書籍からネットに移して、
CNETでブログを書いたり、『はてな』に協力したりしてたんだそうだ。
ブログでの論議や、新しい感覚をもった若者たちとの交流を通して
完成したのがこの本で、本が発売されたとき(2/7発売)、
まっさきに評価したのが、このネットやITの仲間たちだった訳。
私も、ほかのサイトやブログでの評判を見て、読んでみる気になった。
だから、ネットの口コミで売れてるんじゃないかと勝手に予想する
(私もここで宣伝してるしね)。
すでに増刷かかってるそうだし、
このままベストセラーになれば、この本自体がネットの力を証明したことになりますね。

ていねいな解説アリガトゴザイマス
売れてるから読んでみよう、の積み重ねの上のベストセラーでなく、
その世界に造詣の深い人たちの口コミによるベストセラーというのは、
えらいですよねえ。
あと「はてな」って今再評価したい気持ちもあり
気になってたのです。

本、あったら貸してもらえませんか・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27590/763472

この記事へのトラックバック一覧です: ウェブ進化論:

« トリノ雑感 | トップページ | 肌断食 »