« 『みんなの意見は案外正しい』 | トップページ | 『独身王子に聞け!』 »

『親切なクムジャさん』

親切なクムジャさん プレミアム・エディション

親切なクムジャさん
at 下高井戸シネマ

『JSA』、『春の日は過ぎゆく』、そして最近ではチャングムのイ・ヨンエ主演。
『オールド・ボーイ』のパク・チャヌク監督の復讐三部作、最終章。
となれば、かなり期待してたんですが、去年11月の公開時点で
聞こえてくるのは不評ばかり。それなりの覚悟をして見に行きましたが、
見終わって最初に思ったのは「わけわかんねー」。

そもそもあの娘の父親は誰なの?
なぜ殺害場面をビデオに撮っておく必要があったの?
13年間、計画したわりにはずいぶんお粗末な復讐じゃない?

登場人物も多く、時間軸もあちこち交差するので
(女子高生姿のイ・ヨンエまで登場する)
話を整理するのに手一杯で、キャラクターの感情まで理解できない。
去年映画を見ている妹は、やっぱり「わけわかんねー」と思い、
ノベライズ本を読んでいるので、いろいろと背景を説明してもらったんですが、
まあ、たしかに映画でそんな背景をこと細かに描かれてもつまらないだけ。
にしても、かっこつけた赤と黒の幻想的な映像と
強引な復讐譚がさっぱりかみあわない。むー。

『オールド・ボーイ』の復讐には美学があったのに、
復讐者が女性のせいか、残酷なわりに、手ぬるい。
イ・ヨンエが見せる夜叉のような笑顔には女優だなーと思いましたが。

土曜の夜ということもあって、客席はけっこうな入り。
チャングムファンなのか、年配の夫婦客も多かったんですが、
一様に「ずいぶんイメージが違うね」と戸惑ってるようでした。

« 『みんなの意見は案外正しい』 | トップページ | 『独身王子に聞け!』 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27590/920560

この記事へのトラックバック一覧です: 『親切なクムジャさん』:

« 『みんなの意見は案外正しい』 | トップページ | 『独身王子に聞け!』 »