« 『俺が近所の公園でリフティングしていたら』 | トップページ | ハーブガーデン »

『電器屋さんの本音』

電器屋さんの本音
『電器屋さんの本音』
電器屋ミキストリ・著
PHP研究所

現役の電器屋店員が日々の出来事をつづったサイトを書籍化。
『生協の白石さん』、『暴れん坊本屋さん』を見ていても思うけど、
接客業はお客さんとの地道なバトルだ。
ここらへんは私も日本料理店のバイトをしていたのでよくわかる。
バイト仲間たちと「あの客むかつく」とか「あのテーブル変じゃない?」
といった噂話もよくしたけど、そういった感じで電器屋のドラマが書かれている。
そのぶん、“本音”といっても客に対してその書き方はあまりに失礼じゃないか
と思う部分もなきにしもあらず。事実そのままではいろいろまずいので
多少加工して“フィクション”としているが、あとがきには
「ひょっとしてあなたのことも載っているかも」と書かれていて
私がこの店の客だったら嫌だなとも思う。
「まだ1、2回しか使っていないプリンターが故障したから、
タダで交換しろ」ぐらい家の親だって言いそうだしね。
(年に1、2回しか使わないからインクが詰まるんだよってのもわかるんだけど)

まあ、そういう点を差し引くと、十分楽しい。
「お客様の無理は極力聞く。無茶は聞けないとはっきり言わなくてはいけない」
という接客態度は正しいと思うし、バトルだけでなく、
老夫婦との交流など“ちょっといい話”は泣ける。

接客業は、店員=店のイメージそのもの。
バイトの経験があるから、私は料理が出てくるのが遅い程度は怒らない。
店側にだって都合はある。努力してるのがわかればそれでいい。
だけど、目の前に客がいるのにレジを打ちながらおしゃべりしてたり、
商品をまちがえたのに「失礼しました」のひとこともないと、
この店はダメだと思って、二度と行かない。
そこらへんをこの電器屋さんはちゃんとわかってるなーと思う。


« 『俺が近所の公園でリフティングしていたら』 | トップページ | ハーブガーデン »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27590/2275923

この記事へのトラックバック一覧です: 『電器屋さんの本音』:

» 失礼しました [電器屋さんの本音@日常の殴り書き〜]
こんにちは、ミキストリです。 先日書いたblogのアドレスが間違っていたようです(≧m≦) 訂正しておきましたのでご覧になってください。 またある雑誌に載っていたよと掲示板で情報をいただきました。 確認してまいり....... [続きを読む]

« 『俺が近所の公園でリフティングしていたら』 | トップページ | ハーブガーデン »