« みたままつり | トップページ | 大阪一人旅 2日目 »

大阪一人旅 1日目

また大阪に行ってきました!
一緒に行くはずだった妹が仕事で行かれなくなったので急遽一人旅。
前日、遅くまで働いていたのと、東京も大阪も33度を越える猛暑だったので、
無理をしないスケジュールにすることに。

昼に東京を出発して、大阪に2時ごろ到着。
3月に回れなかった北船場を中心に建築ウォッチングを開始。
淀屋橋駅から大阪市立愛珠幼稚園へ。
と思ったら、その隣が緒方洪庵旧宅で、一般公開していたので、
とりあえず入ってみる。

Osaka201
緒方洪庵旧宅(適塾)
受付こそクーラーが入っているものの、あとは障子を開け放しているだけ。
それなのに外に比べるとずっとひんやり涼しい。さすが日本家屋。

Osaka201b
塾生大部屋。
塾生には昨日、みたままつりで見たばかりの大村益次郎をはじめ、
橋本佐内、福沢諭吉など、錚々たる面子が。
大部屋の柱には塾生が暴れたときにできた刀傷が残っている。

建築ウォッチングの参考にしたのは『大阪の近代建築』というサイトで
北船場コースに取り上げられている建物は10件ほどですが、
ここに載っていない建物もごろごろ。
右へ行けば数ブロック先に近代建築が、ふりかえると向こうのほうに
それらしき建物がって感じで、それほど広くもない範囲を3時間かけて
あっちへうろうろ、こっちへうろうろ。
以下、このときウォッチングした建物たち。

Osaka202
八木通商

Yagi02b
八木通商のアラベスク文様。

Osaka203_1
シェ・ワダ(旧大阪教育生命保険)

Osaka204
日本基督教団浪花教会

Osaka207
新井ビル (旧報徳銀行大阪支店)
新井ビルの右側最上階はギャラリー、左側はパティスリー、五感・北浜本館。
(有名なスイーツ店らしく、女の子たちが行列してました。)
入れる建物にはとりあえず入ってみる。

Osaka206
新井ビルの階段踊り場。こういうのって問答無用で好き。

Osaka206b
最上階のギャラリー。セルフポートレートで有名な澤田知子の初期作品を展示してました。

Osaka208
大阪証券取引所

Osaka209
北浜レトロビルヂング(旧桂隆産業ビル)
ここも有名な紅茶屋さんらしい。

Osaka210
高麗橋野村ビルディング

Osaka211
高麗橋野村ビルディングの入口。なぜ月?

Osaka212
三井住友銀行・大阪中央支店

Osaka213
生駒ビルヂング

Osaka214
旧東京貯蓄銀行(旧日本短資)大阪支店

Osaka215
小川香料

Osaka216
武田道修町ビル

Osaka217
渋すぎる綿業会館
ここらへんで暗くなってきたので、今日の散策は終了。

Osaka218
宿はこの前と同じホテル一栄。
前回は洋室でしたが、今回はモダン和室にしてみました。
悪くないけど、洋室の方が広くてのびのびできるかも。
「一人これなくなっちゃったんで」と言ったら、当日にもかかわらず
一人料金にしてくれました。良心的だ。

Osaka219
暖簾(?)の奥には寝室。ちょっとあやしげ。

Osaka220
一人なので落ち着いて食べれるお店を探して、白鱧の冷たいおそばを食べ、
「りくろーおじさんのチーズケーキ」のプリンとチーズケーキ、
「大たこ」のたこ焼きをテイクアウト。
道頓堀や歌舞伎座をちょっとぶらぶらしてからホテルに戻って
『チャングム』を見ながらチーズケーキを食べました。

« みたままつり | トップページ | 大阪一人旅 2日目 »

「建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27590/2698940

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪一人旅 1日目:

« みたままつり | トップページ | 大阪一人旅 2日目 »