« ピクサー展 | トップページ | ハイクオリティは何のためにある »

『ブログスフィア』

ブログスフィア アメリカ企業を変えた100人のブロガーたち
『ブログスフィア アメリカ企業を変えた100人のブロガーたち』
ロバート・スコーブル、シェル・イスラエル・著
酒井泰介・訳
日経BP社

“ブログスフィア”とは、ブログによって構成されるコミュニティーのこと。
著者のひとりロバート・スコーブルは、マイクロソフトの社員として、
ブログを運営し、ビジターからのコメントに誠実に答えることで、
マイクロソフトの企業イメージを向上させた。
そんな“企業ブログ”、“社員ブログ”の例を紹介し、
ブログによって企業は顧客と対話をすることが必要だと説く。

『Firefox』や『ICQ』など口コミマーケティングの成功例を紹介し、
ブログは口コミに有効だという。
「グーグルで高いランキングを獲得するために
最も安く、速くて、簡単な方法は、ブログを頻繁に更新することである」
「何か、語るに足るものをつくるか、さもなければ無視されるかだ。
語るに足るものをつくれば、人々はそれについて話す。
そしてそれによって、口コミが広がるのだ」

企業が自分の考えをマスコミに話しても、
報道されるのはほんの一部だったり、歪曲されていた。
ブログによって、企業は直接自分の考えを表明できる。
サン・マイクロシステムズのCOOジョナサン・シュワルツは言う。
「ジャーナリストが私のブログについて記事を書くと、
私はそれについてブログに投稿する。これは変化だ」

RSSの生みの親デイブ・ワイナーは、
ブログをやっている企業よりも、個人に興味をもっているという。
「創造性とは、個人だけが持っているもので、
企業には備わっていないものだからね」

「企業はブログによってより正直になったが、
顧客もブログ上での方が一般的な世論調査より正直だ」
「顧客は彼自身よりも欲しい商品をよく知っていて、
彼はそんな声を聞くことによって成功しているんだ」
「正統性こそがブログの本質であり、
それが企業にとってこれまでにないコミュニケーションを実現する。
メリットとして(企業は)顧客の信頼性を勝ち取ることができる」
などなど。

ロレアルの一部門ヴィシーは、架空の女性が自社製品を利用する
キャラクター・ブログを立ち上げたが、このような広告ブログはむしろ反感を買った。
結局ロレアルは謝罪し、このブログを閉鎖。
あらたに立ち上げたブログでは、本当の社員がユーザーと対話し、
製品の感想を自由に書いてもらったところ、このブログは好感をもって受け止められ、
製品の販売向上にも役に立った。
という例が紹介され、
マーケティングだけを目的にした広告ブログではなく、
社員が本音で語るブログこそが必要だという。

この本の成功例だけ読んでいると、
確かに企業は社員ブログを推奨するか、経営者自らブログを始めるべきだ
と思えてくる。
一方で、著者たちはブログは文化であり、国や企業によっては向かないという。
国別では、ドイツ、中国、スペインではブログは盛んではないが、
日本やフランスではブログが利用されている。
企業では、マイクロソフト、サン・マイクロシステムズは社員ブログを認めているが、
自由な企業と見られているグーグルやアップルは社員ブログを規制している。

そのほか、ブログに本音を書いたために会社をクビになった例や、
クビにならないためのブログの心得、
ネガティブなコメントへの対処方法まで書かれている。

ブログが企業イメージを変えるという話は非常におもしろいのだが、
日本のブログで実際におもしろい企業ブログや社員ブログを見たことがないので、
著者たちの主張に対して私はまだまだ懐疑的。
(ちゃんと探していないせいもあると思うが、
日本の企業ブログってマーケティングっぽいものとか
つまらない社長ブログしか見たことがない。)

たとえば、このブログだって私が本名と会社名を明らかにして書くとしたら、
あちこち削除しなければいけない。
(自分の主張に変わりはないけれど、社名を背負うということは
別の責任があるわけで、完全に自由な言論なんて無理だ。
だいたい、このブログを読んでる人は私の知り合いがほとんどだろうから、
私が何者かはたぶん最初から知っている。
検索にひっかかって偶然読んでいる人は、
私がどこの誰であるか、なんてことに興味はないだろう。)

それでも、ブログが企業と顧客の関係を変えると信じてみたい気もする。


« ピクサー展 | トップページ | ハイクオリティは何のためにある »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27590/3253094

この記事へのトラックバック一覧です: 『ブログスフィア』:

« ピクサー展 | トップページ | ハイクオリティは何のためにある »