« 『吉野家』 | トップページ | 『写真ノ話』 »

解体

通勤途中にちょっと好きな家があって、
普通の住宅なんだけど、
扉の横にステンドグラス調の大きな窓があって
外から推測するに、1階から2階へ続く階段のところが
吹き抜けになっていて、中からはステンドグラスの色が
綺麗に見える洒落た家だと勝手に思っていたのだが、
2、3日前に通りかかったら、解体していた。
(ショックで一度通り過ぎたのを5分くらい戻って確認しに行った。)
ちょうど私が通りかかったとき、シャベルカーが私の憧れの
ステンドグラス窓をグワシッとつかんでひっぺがしていました。わーん。

Rimg0066b
工事中にカメラを向けると怒られそうだったので数日後にこっそり撮った。
さらに数日後には更地になってました。
古い家でもなかったし、空家にも見えなかったけど、
解体して新しい家を建てなおすのかしら。
一度、中からステンドグラスを見てみたかった。

« 『吉野家』 | トップページ | 『写真ノ話』 »

「建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27590/3910894

この記事へのトラックバック一覧です: 解体:

« 『吉野家』 | トップページ | 『写真ノ話』 »