« チャングム最終回 | トップページ | 『ぐちゃぐちゃデスクのシンプル整理術』 »

『お届けにあがりました!』

お届けにあがりました!
『お届けにあがりました!』
三田村蕗子/著
ポプラ社

宅配ピザをはじめ、牛乳、寿司、水、スイーツなどの食品から
花、DVDのオンラインレンタル、ペットの葬儀サービス、
家事代行、ホームクリーニング、体育専門の家庭教師まで
デリバリービジネスを紹介。

デリバリーというとアマゾンや楽天のお取り寄せなど
ネットの宅配は今ではおなじみのサービスだ。
その一方で、昔ながらの蕎麦や寿司の出前は減少しているという。

「1989年に5500店あった東京都の寿司店は、いまその3分の1。
約47パーセントが従業員2人以下の零細店なので、
出前を受ける余裕などない。」というのが実状らしい。
「特に、ここ3、4年で店をたたむところが増えました。
15年くらい前までは、廃業すると言うとうらやましがられたもんですよ。
『小金が貯まったからそろそろ辞め時かな』という店が多かったからね。
しかし、いまは違う。『もう経営が成り立たない』『これ以上続けるのは無理』
という理由で辞める店がほとんどです。」(東京都鮨商生活衛生同業組合)

数々のデリバリーサービスから見えてくるのは
日本経済と生活スタイルの変化。
「おかもちのピークは1970年頃。好景気で残業をする会社が増え、
おかもちの需要が拡大しました。当時は月に100個以上は売れましたが、
いまはその5分の1程度ですね」(須山製作所)
昔のテレビドラマによく出てくる「ちわ、出前です」とラーメンや丼を運ぶ
おかもちの姿は、いつの間にか遠い光景になった。

花大のフラワーギフトの構成は現在法人4割、個人6割だが、
バブル期には法人需要が7割を占めていたそうだ。
「会社の経費を使って、営業課長や部長あたりが飲み屋の女性に
花を贈るケースが本当に多かった。」
バブルの頃は、せっかく花を配達しても「その辺に置いておいて」
とそっけなく言われることが多かった。
「あの頃景気は確かに良かったけれど、やりがいという点ではいまのほうが上。
心を込めた贈り物が増えたからね。配達していてずっと気持ちが良いですよ」

ちょっといいなと思ったのはウォッシュ&フォールドのサービス。
専用バックに衣類を詰め込み、受け取りスタッフに渡すと、
洗濯からたたみまでやってくれる。バック1つで2400円。
私が洗濯でめんどうだと思うのは、「干すこと」と「たたむこと」。
干すは洗濯乾燥機にすれば楽になるかもしれないが、
たたんで、しまう、がなかなかできず、
干してあった服をハンガーから直接取ることは多い。
洗濯くらい自分でやれよという意見は当然だが、
「週末がお掃除だけで終わってしまうのはイヤ」
という気持ちもすごくわかるのだ。
実際、洗濯や掃除のデリバリーサービスを利用するのは
共働きや独身女性に多いのだとか。

各章とも取材方法や構成が似ているので「連載かな」と思ったが、
ネットの連載をまとめたものらしい。
サービス紹介は幅広く、取材もていねいだが、
章ごとのサービスに対する分析が甘いのが残念なところ。
しかし、移り変わりゆくデリバリーサービスの今が見えておもしろい。

◆読書メモ

好みの具をトッピングするアメリカに対し、ピザに馴染みがない日本人には
トッピングといわれてもピンと来ない。そのため、あらかじめ具をトッピングした
ミックスピザを充実させ、「ツナスペシャル」という独自メニューも用意した。
本家アメリカでは、ミックスピザは10種類程度しかないが、日本では約30種類。
「カニマヨ」などアメリカやイタリアでは「ありえない」ピザメニューも多い。

入館方法が複雑なビルがやたらと増えているのだ。
バイク便のライダーたちの間で「鬼門」と呼ばれ、
忌み嫌われているのが、あの六本木ヒルズ。

1960年に道路交通法が改正され、自転車やバイクの片手ハンドル運転が禁止されると、
自転車の荷台や原付バイクに設置できる出前機が考案される。
ゴムのクッションがショックアブソーバーとして働き、常に水平を保つ、
日本の発明史上に残る画期的な道具である。

新聞配達には中国人が多い。漢字文化圏なので、
表札やポストに出ている名字を判別できるからだ。
「漢字だったら全然問題ないです。多少の文字の違いはすぐ慣れました。
困るのはローマ字やひらがなの表札ですね。あれは辞めてほしい(笑)」

フラワーギフトの一番人気は胡蝶蘭。
「30~40年ほど前から少しずつ注文が増えてきて、いまでは圧倒的な強さです。
持ちの良さと見栄えが受けているんでしょう。
胡蝶蘭は初日に贈れば千秋楽まで間違いなく保つ。」

« チャングム最終回 | トップページ | 『ぐちゃぐちゃデスクのシンプル整理術』 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27590/4242282

この記事へのトラックバック一覧です: 『お届けにあがりました!』:

» ペットの葬儀について [ペットの葬儀]
愛しいペットの葬儀はきちんとしてあげたいものですね 葬儀についての心構えを考えて見ましょう [続きを読む]

« チャングム最終回 | トップページ | 『ぐちゃぐちゃデスクのシンプル整理術』 »