« 無線LANルーター故障 | トップページ | 『宇宙開発の50年 スプートニクからはやぶさまで』 »

『どうして会社に行くのが嫌なのか』

どうして会社に行くのが嫌なのか (アスキー新書 26) (アスキー新書 26)
『どうして会社に行くのが嫌なのか』
大美賀直子/著
アスキー

職場の人間関係や長時間残業、仕事のプレッシャーなど、
「会社が嫌で嫌でたまらない」原因をひとつひとつあげ、
自分の中にストレスをためこまないための解決策を提案してくれる本。

知り合いがつくったから言うわけではなく、良い本だと思います。
正直、この手の本ってPHP的な「考え方を変えるだけで気持ちが楽になる!」
みたいになりがちなので、多少、疑ってかかっていたのですが、
「月曜朝一の会議がブルーマンデーを加速させる」、
「月曜はウォーミングアップの日と考え、無理をしすぎない」など、
非常に具体的かつ適切なアドバイスは参考になります。

私は比較的、人間関係ののんびりした会社で、
言いたいことも言わせてもらっているので、かなり楽なほうだと思いますが、
「ランチタイムの憂鬱」とか「社内の飲み会」とか、前の会社では苦痛だったなー。
嫌なことがあった場合、私はゆっくりお風呂に入るとか、
音楽を聴く(この場合穏やかな音楽より攻撃的な方が向いている)とか
眠って忘れちゃうようにしてます。(この本によると「退行的反応」だそうだ。)
最近だと、非常に傷つく怒り方をされたことがあって、
1週間くらい、イライラしてたんですが、(たいてい一晩たてば忘れるので、
私にしてはかなり長いことストレスをかかえていたことになる)
この本が提案するように「キレずに怒りを伝える」とか
「“アサーション”的対話をする」って必要だなと思いました。

もちろん、読んだからってすぐに実行できるわけじゃないんだけど、
ストレスを解消する方法を知っておくのは大切なこと。
実際に、小さな(本人にとっては大きな)ストレスをためこんで、
心を病んだり、仕事を続けられなくなったりした例も見てきたので、
「心がストレスを感じてる」と自分でわかるうちに解決したほうがいい。

自分的には「すべてを自分一人で完璧にやり続けるのは無理」、
「2割の仕事に勝負をかけて全力で挑む」という言葉がツボでした。
(いや、そんなに私、熱心に仕事してないけどさ)
最近、流行っている“朝時間”も、よけい体に負担がかかるんじゃないか
と思っていたけど、「超早寝早起き」は悪くないかもと思いました。

会社がストレスになっている人(なってない人なんていないか)にオススメ。

« 無線LANルーター故障 | トップページ | 『宇宙開発の50年 スプートニクからはやぶさまで』 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

そうそうそう。
全力でやる仕事は2割。これツボでした。
わかっていただけてウレシイ。
いいレビューだー。

書いてないけど、なんにでも応用できます。
本当に大事にしなきゃいけない人は2割、とか。

よ、読みたいっ!

>スーさん
「全力でやる仕事は2割」って、「すべての仕事を完璧にやろうなんて無理だから、
ちょっと手を抜いて(気を楽にして)、80パーセントくらいのつもりで
やったほうがうまくいくよ」ともとれるし、
仕事には“やりたい仕事”と、どうしても“やらされてるように感じてしまう仕事”が
あるから、だったら「“やりたい仕事”だけ全力でやってみよう」ともとれる。
そもそも、私みたいのはいつだって全力で仕事してるわけじゃないので、
70パーセントとか、ときには50パーセントくらいでOKと考えておいたほうが、
たぶん仕事の結果はいつもと大差なくても、気は楽だよね。

>seikokoさん
というわけで、がんばってしまいがちな、あなたは読んだほうがよいです。
「会社に行くのが嫌」なのは当たり前なのですから。
(タイトルも見出しも良くできてると思うけど、
端々に「うんうん」とうなずいているスーさんが想像できておもしろいよ。)

>seikokoさん
こちらの顔出してくださいな。
ぜひ1冊どうぞー。

>chiakiさん
「うんうん」とうなずきながらやりましたとも。

私は怠け者なので、80%もがんばらなきゃいけないと思うとつらい。
2割だけには全力を注げば、結果オーライなんだと思うと、
とたんにラクになります。

筆者さん的には「やりたい仕事だけ全力を注げ」じゃなくて、
「ここぞ」というがんばりどころ(大事な仕事)は本当は2割程度なので、
そこにこそ全力を注ぐべき。そうすれば仕事全体がうまく行きますよ
ってスタンスなんだと思うよ。
80:20の法則みたいな。

>chiakiさん
仕事の力の加減のコントロールは私にはなかなか難しいです。全部「全力で」なんて、ちーーーっとも思っていないんだけどな~。なぜか疲れてしまう。今日もそんなブルーマンデー(笑)。

>スーさん
ありがとう! ぜひぜひ読みたいです。本屋で出会う機会があったら、買いたいと思っていますよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27590/7967917

この記事へのトラックバック一覧です: 『どうして会社に行くのが嫌なのか』:

« 無線LANルーター故障 | トップページ | 『宇宙開発の50年 スプートニクからはやぶさまで』 »