« プロフェッショナル | トップページ | お台場島の木曜の午後 »

iPod Run


Rimg0752b

必要に迫られて結局買ってしまいましたiPod nano。
私のシューズは元々NIKE+対応なので、
だったら走ってみるしかないかと、iPod Runにチャレンジ。

iPod nano専用のアームバンドは、NIKE+レシーバーを接続しても
ちゃんと使えるようになっていますが、
なにぶん女子の腕にはサイズが大きすぎてベロクロが合わない。
アップルサイトのレビューでも何人かが指摘してますが、
ぜひ女子用のサイズを出すか、調整範囲を広くして欲しいところです。

で、iPod Runですが、これが思ってた以上におもしろい。
目標距離を設定しておくと、
「3kmです。目標まであと2km」と音声で知らせてくれます。
しかし、私のペースとまったくあっていないため、
計測誤差があり、まだ2km以上残っているのに
「残りあと1kmです」とか言われて、うそつくなみたいな状態に。
結果をみたらキロ5分で走ってることになっていて、速すぎるよ、私。
(※マニュアルをちゃんと読んだら、
計測距離は調整ができることがわかりました。そうだよねー。)

とりあえず手持ちの洋楽を放り込んでおいたんですが、
シャッフルモードにしたら、スタート時が『Sister Christian』、
残り1kmが『I will survive』、ゴールが『You Got It』と
「iPod、私を見てる!?」みたいな選曲に。
途中で自分の好きな曲がかかったりすると嬉しかったり。

5kmしか走ってませんが、結果を見ると、いつもより速いペースで、
しかも後半ダウンすることなく、イーブンペースで走れてる。
iPodに限らず音楽を聴きながら走るなんて、
ペースが乱されそうだし、安全面でもどうなのと思ってたんですが、
思ってたより効果があるかも、iPod Run。

« プロフェッショナル | トップページ | お台場島の木曜の午後 »

「マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27590/9415461

この記事へのトラックバック一覧です: iPod Run:

« プロフェッショナル | トップページ | お台場島の木曜の午後 »