« かすみがうらマラソン | トップページ | 『Googleを支える技術』 »

オーガニック?

にわか健康食ブームの私。
めずらしく食べ物を撮ったのでまとめてアップ。
(ひとつとしておいしそうに見えない写真ですが。)

4月23日
仕事で六本木ヒルズに行ったので、期間限定のiGoogleアートカフェに。
グーグルってオタクな会社なわりには、
サービス開始当初からカジュアルでかっこいい(英語風に言うとクール)
ブランドイメージを保っているのがちょっと不思議。
マイクロソフトカフェとかYahooカフェとか楽天喫茶とか考えられないでしょ?
(いや、あったかもしれないですけど)

20080423132334
グーグルカラーをイメージしたという『Couleur de Google』。
見かけのオサレ感からすると、味はまあまあでしたが、
声をかけるまで食後のコーヒーがこなかったのには不満。
期間限定カフェだからしょうがないけど。

4月26日
CW-X主催の『相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン』
ランナー試写会に妹と行ってきました。
妹は『相棒』ファンで、家では毎週、シーズンのどっかしらの回を見ているので、
それほど熱心に見ていない私もだいたいのストーリーは知っている。
この劇場版にも妹はエキストラとして参加しています。
(マラソンの観客のひとり。さすがに写ってるかどうかわかんなかったよ)
ランナー試写会ということで、CW-Xの広報さんが、
ランナー役なのに革靴をはいてくるエキストラがいたというエピソードを語ってくれたり、
「あなたの“相棒”としてCW-Xをよろしくお願いします」みたいな宣伝があったり、
CW-X体操を教えてくれたりとか、なかなかおもしろかったです。

映画の方は、おそらくアイデアありきだったんだろうけど、
犯人の動機とマラソン大会がうまく結びついていないので、
美和子さんたちがマラソンに出ている意味がないとか、
チップにGPS機能はないよとか、
国立競技場からスタートしたら42.195kmじゃないだろうとか、
マラソンシーン意外と短かったねとか
(妹によると国立競技場で爆弾を探すシーンがカットされている
とのことなので、いろいろ編集されてるんでしょうね)
あからさまに実際の事件をモチーフにするのはどうなのかとか、
突っ込みどころはいろいろあるんですが、
主演2人のキャラクターや犯人側を含めた人間ドラマが
『相棒』シリーズのおもしろさであり、
見に行くのはテレビシリーズのファンな訳だから、
ファンじゃないとわからない登場人物の掛け合いとかを楽しめばいいかなと。

20080426220152
試写会の後はクレヨンハウスのオーガニックレストランへ。
『シェフの気まぐれ料理』(タンドリーチキンとタンメンのボルシチスープだったかな)
オーガニックものって薄味なイメージがあったんですが、むしろ濃いめ。

20080426220216
蒸しキャベツのサラダ。

4月27日
まっとうなものを食べようということで、めずらしく自分で作った。
ローズマリーは自家製なんですが、
妹「これ、家の?」
私「……新芽の季節だから大丈夫だよ」
妹「火通してあるから平気だと思うけどね」
といった会話が交わされたり。安全食品だと思われていない。

20080427231214
鮭の香草焼き。

4月28日
西新宿のLOHASへ。店名がLOHASってどうよ、
という突っ込みは当然ありますが、おいしかったです。
ここも味はわりと濃いめ。ちゃんと作ると自然食品ってそういうものなのか?

20080428143058
タコライス。

« かすみがうらマラソン | トップページ | 『Googleを支える技術』 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27590/20677887

この記事へのトラックバック一覧です: オーガニック?:

« かすみがうらマラソン | トップページ | 『Googleを支える技術』 »