« You need a hero | トップページ | 映画『ダークナイト』 »

本『ウィキペディア革命』

『ウィキペディア革命
そこで何が起きているのか?』

岩波書店

◆読書メモ

「では、これまでどうやって調べていたのですか」
シアンスポ(パリ政治学院)の学生

ガルニエ(ラルース社「百科事典・辞書」部門部長)は、
自分たちの仕事がアカデミックな知識を中心としていたことと対比して、
オンライン百科事典の貢献を謙虚に評価する。
ウィキペディアがこれまで眠っていたジャンルを目覚めさせているからだ。
「それは一連の項目の中に大衆文化を位置づけ、
伝統的な百科事典には見られなかった項目、熊のぬいぐるみから
TVのリアリティ番組までをもたらしています。
この豊富さをもたらしているのは、明らかに、
それが知識のいかなる階層性も分類もないためです。
とはいえ、百科事典編纂者の役割は知識の境界を指し示すことです。
ウィキペディアでは、誰もこの重要さに触れてはいませんし、
それがないとさえ言っています。」

「ジャン・トュラール(歴史家)が専門家としてナポレオンの記事を書き、
翌日、高校生がその記事を荒らしたとしましょう。
彼が再び記事を書くと思いますか。もはや書かないと思いますよ。」

「知識を得るのはファースト・フードを食べるのとは違います。
知識の取得には時間、考察そして噛み砕くことが必要なのです」

« You need a hero | トップページ | 映画『ダークナイト』 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27590/23884933

この記事へのトラックバック一覧です: 本『ウィキペディア革命』:

« You need a hero | トップページ | 映画『ダークナイト』 »