« 本『若者は、選挙に行かないせいで、四〇〇〇万円も損してる!?』 | トップページ | ボートマッチ »

本『どうする!依存大国ニッポン』

どうする!依存大国ニッポン (ディスカヴァー携書)
『どうする!依存大国ニッポン』
著 森川友義
ディスカヴァー携書

『若者は、選挙に行かないせいで、四〇〇〇万も損してる!?』の姉妹編
ということだが、順番としては、『若者は』を最初に読んで、
本書を次に読んだほうが理解しやすい。

『若者は』で若者は政治リテラシーを高めて、選挙に行かないと損するよと説き、
本書では、実際に今の日本が抱える問題点を
日本経済、防衛、財政赤字、食糧依存、エネルギー依存、少子化
の6つにしぼって解説している。

『若者は』は政治入門として良い本だと思うが、
「わかりやすいからといって、言ってることが正しいとは限らない」と
感じたが、本書ではさらにそれを強く感じた。
ひとつひとつの解説はわかりやすいし、
問題点として上がっているものにも依存はない。
解決策についても、良い点、悪い点を客観的に述べているのだが、
その語り口のやわらかさに「ふん、ふん、なるほど」と思いながら
読みつつ、「本当にそうかなー」と疑問点をもつところもいくつか。
たとえば、憲法とか、原子力エネルギーとか、常任理事国とか、
農業の保護政策とか、そのまま納得できない。
まあ、著者もいうように、簡単には答えのでない問題ばかりなので、
その問題点をまとめてざっくり理解できるという点では良い本だと思う。
それぞれの答えはここから自分で考えなければいけない。

最終章で、解決策のひとつとして、若者による
インターネットを通じた政治活動を提案しているところがおもしろい。

◆読書メモ

自給率トップは北海道の200%、
次いで秋田(164%)、山形(127%)、青森(115%)、岩手(103%)、
の東北4県がわが国の食料供給地になっています。
最低は東京の1%。続いて大阪の2%、神奈川の3%。
北海道・東北の食料を大都市が消費しているのです。

« 本『若者は、選挙に行かないせいで、四〇〇〇万円も損してる!?』 | トップページ | ボートマッチ »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27590/31120423

この記事へのトラックバック一覧です: 本『どうする!依存大国ニッポン』:

« 本『若者は、選挙に行かないせいで、四〇〇〇万円も損してる!?』 | トップページ | ボートマッチ »