« 『ターミネーター3』 in ウィキペディア | トップページ | エクサミュージックで走ってみた »

Nike+ iPodセンサー故障

AppleNike + iPod Sensor

久しぶり(半年ぶり?)に走ろうとしたら、
アームポーチは見つからないし、ストップウォッチの電池は切れているし、
極めつけにiPodのセンサーが認識しない。
(わりとよくある現象らしいので、覚え書きとして書いておく。)

スリープモードになっている可能性があるので、
シューズからセンサーを取り出し、
スリープ解除ボタンを何度かオンオフしてみたが認識しない。
センサーがレシーバー、iPod touch (2nd generation)、
または iPhone 3GS で認識されない

バッテリー切れにはまだ早いし、バッテリー不足の表示もない。
センサーのバッテリーについて

しかし、認識しないものはしないので、センサーを取り替えることに。
アップルストアやネットでもセンサーのみを販売しているが、
送料が500円ほどかかってしまう。(本体2200円)
銀座か渋谷に行ったときにでも買うかと思っていたら、
auに乗り換えた、ねーさんがNike+iPodキットごと譲ってくれた。

この場合、元のレシーバーと新しいセンサーをリンクさせる必要がある。
複数の Nike + iPod センサーを使うにしたがって、
iPod nanoから「Nike+iPod」 → 「設定」→ 「センサー」→ 「リンク」を選択、
新しいセンサーが認識されればOK。

iTunes上のNike+iPodからは2つのセンサーが選択できるようになる。
なるほど、複数のシューズにそれぞれセンサーを入れて使う、
なんてこともできるわけだ。

« 『ターミネーター3』 in ウィキペディア | トップページ | エクサミュージックで走ってみた »

「マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27590/31492145

この記事へのトラックバック一覧です: Nike+ iPodセンサー故障:

« 『ターミネーター3』 in ウィキペディア | トップページ | エクサミュージックで走ってみた »