« iPhone設定 グーグルサービスと連携 | トップページ | 本『ツイッター 140文字が世界を変える』 »

iPhone設定 クラウドサービスと連携

続きです。

●Remember The Milk
公式アプリがありますが、有料になってしまうので、
無料アプリ『Milpon』を使用。
期限切れタスクが14とかってメニューに表示されちゃうのは
ちょっと悲しくなりますが便利。

Img_0011
「買い物」(というか「いつか買いたいもの」)リスト


●Evernote
噂の『Evernote』を導入。
ウェブ版、PC版、iPhone版で連携できます。
表示がやや重かったりしますが、もうすぐ日本語対応も進むということなので。

とりあえず、今まで『Remember The Milk』に入力していた、
行ってみたいお店リストをまとめてみました。

1.まず、ウェブ版『Evernote』に登録。
『Evernote』
http://www.evernote.com/

2.『Firefox』のアドオンを導入
『Evernote Web Clipper』
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/8381

3.サイトから切り取りたい情報を選択して、ツールバーのボタンをクリック。
Image3


4.テキストを選択して右クリックで送ることも可能。
Image5


5.『Evernote』ウェブ版で見るとこんな感じ。
Image6
サムネイルのテキストは文字化けしますが、クリックするとちゃんと読めます。


6.『Evernote』iPhone版で見るとこんな感じ。
Img_0013
タグつけて管理。

Img_0012
電話番号だけでなく、住所もGooglマップとリンクされるといいと思いますが、
それは今後に期待。

そのほか細かい使い方はこちらを参照
Evernote:iPhoneがあなたの脳になる!

« iPhone設定 グーグルサービスと連携 | トップページ | 本『ツイッター 140文字が世界を変える』 »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27590/31757777

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone設定 クラウドサービスと連携:

« iPhone設定 グーグルサービスと連携 | トップページ | 本『ツイッター 140文字が世界を変える』 »