« チョコレート嚢腫 手術編その6 | トップページ | パソコン壊れた »

チョコレート嚢腫 手術編その7

入院6日目

P1000264b
朝食。

朝、採血と検尿。
それから、別室で退院審査があり、久々にあの椅子に。
このときに問題なければ退院の許可がでます。
保険の書類なんかもこのときに提出します。

このときにもらった「退院案内」には
「性行為は術後1ヶ月間控えてください」
と書いてありました。
チョコレート嚢腫は不妊の要因になるので、
子供が欲しい人にとっては手術後は妊娠の機会なんですが、
制約はあるんですね。(体のこと考えたら当たり前な気もするけど。)

あと、
「退院後1週間は十分な休養と食事に注意し、
体力の回復に努めてください。」とも。
私は退院の翌日1日休んで、次の日から出社する予定だったんですが、
母(元看護婦)には「1ヵ月休め」と言われました。
結局、そんなに休めないから、無理しない範囲で出社しちゃいましたけど、
休める人は入院期間も含めて2週間くらい休んだほうがいいかもしれませんね。

P1000265b
昼食。もはや撮る意味があまりない、普通食。

P1000266b
夕食。


入院7日目

P1000269b
朝食。

退院日。
10時ごろ退院の予定だったのだが、
精算の連絡がなかなかこなくて11時ごろに。
あくまで私の場合ですが、入院費は以下のようになりました。

食事負担額        3,120円
患者負担額      82,226円
室料差額        15,750円
おむつ(手術のとき使用) 60円
          計 101,156円
(私は事前に「限度額適用証」を提出しているのでこの金額です。
これがないと、いったん窓口で費用全額を払ってから、
3ヵ月後に高額療養費の支払いを受けることになります。
あとから戻ってくるとはいえ、窓口で30万とか払うはめになるので、
この手続きは絶対やっておいたほうがいいです。)

退院の際と退院後にけっこう悩んだのが服装。
いつもジーンズを愛用しているので、
お腹に負担がかからない服って、なかなかないのです。
ウェストを調節しやすいチノパン的なものにしましたが、
もっと合う服を考えておくべきでした。

長くなりましたが、私の手術レポートは以上です。
たしかに再発性の高い病気ですし、それぞれの経過や
医療方針にもよると思いますが、
「恐いから」という理由だけで手術を避けているなら、
私個人としては、腹腔鏡手術ならオススメです。
手術後1年間、再発しないのと、1年間薬で抑えるのを
くらべたら、人によっては手術のほうが楽なのでは。
ある程度の大きさになったら考慮してみてもいいと思います。

気になる人もいると思うので、明記しておきますが、
お臍はちょっと深くなる感じで、言われないとわからない程度なので、
ビキニとか着てもたぶん大丈夫です。
手術のとき1~2センチ程度切ったところは、基本めだたない場所ですし、
いつのまにか、自分でもよく見ないとわからなくなりました。

P1000268b
ビジュアルがないとさみしいので、なんとなくバラ。
退院するころになって咲いたよ。

« チョコレート嚢腫 手術編その6 | トップページ | パソコン壊れた »

チョコ」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございました。
大変参考になりました。

ちなみに、チョコは何センチでした?
26歳独身でチョコが10センチあり、手術が必要で、手術方法(開腹か腹腔)を検討しております。
宜しくお願いします。

コメントありがとうございます。
私は7cmでした。
個人的には、腹腔は体への負担が少ないので、医者が「腹腔で」というなら、検討してみてもいいと思います。
開腹は体験したわけではないので、実際のところはわかりませんが、体への負担、入院期間、費用とも大きくなると、本には書いてありました。
ここらへんは、病院によっても、個人の体調によっても違うので、お医者さんとよく相談して、納得のいく方法を選んでくださいね。

面倒な病気ではありますが、基本的には命にかかわるものではないので、なるべく前向きに気長につきあっていくのがよいかと思っています。

ありがとうございます!!!
腹腔でいいと先生に言われました。
現在はディナゲストを飲んでおり、来週手術です。
非常に不安ですが、がんばります。

手術日、決まったんですね。
よかったですね、っていうのもヘンですが、私は漠然と不安なままでいるより、すぐにでも手術したかった人なので。
心配されるのはもっともですが、基本的に命にかかわるようなものではありません。
レポートにも書いたように、手術後の経過は人それぞれで、翌日にスタスタ歩いている人もいれば、2日たっても痛くて起き上がれないという人もいます。(病院の手術方法によっても違うでしょうし。)あせらずゆっくり回復に努めてくださいね。
無理にがんばろうと思う必要はないですが、この病気の場合、あまり暗くならずに、前向きにつきあっていくのがコツかと思います。

ちあきさん、こんにちは。
桜町病院での腹腔鏡(不妊症検査)を考えており、こちらにたどり着きました。
とても明るくてよさそうな病院ですね。食事も美味しそう!

質問させていただきたいのですが
病室には妊産婦さんもいらっしゃるのでしょうか?
それとも、同じ腹腔鏡を受ける方オンリーですか?
(記事を見させていただくと、後者のような気がしますが・・・)

というのは、実は3年前にも他の病院で腹腔鏡(チョコ)を受けたことがあり、妊婦さんと同室だったのです。
それが不妊症の身には結構つらかったものですから・・・。

どうぞよろしくお願いします。

こんにちは。お返事が遅くなってすみません。

病室は4人部屋で、みんな同じチョコで腹腔鏡手術を受けた人でした。
1日目と2日目は私ともうひとりの2人で使用。
3日目から、もう2人増えて4人になりました。
女性専用フロアだったので、見舞客と医者以外は男性もいませんでした。
ただ、産・婦人科なので、同じフロアには妊婦さんもいますし、新生児室もあります。赤ちゃんを抱いて退院していくお母さんも見かけました。
私が入院していた部屋と新生児室は廊下の端と端ぐらい離れていました。今思えば、一応の配慮だったのかもしれません。

ただ、これは私が入院したときの話なので、また事情が変わっているかもしれません。

ご飯はまあ、病院食でした。
ガツガツ食べられるような状態でもないので、それでも充分ですが。

参考になりますでしょうか?

お返事いただけてうれしいです。
ありがとうございます!
別室とのことで、安心しましたー。
以前入院した病院は、医師も看護士さんもいい人ばかりでしたが
私の病室のすぐそばに分娩室があって
つきそいのご主人がソワソワ・ウロウロしていたり
出産される方の絶叫が聞こえてきたりして
ちょっと落ち着かなかったです。
(ある意味おもしろい体験ではありましたが)

病院食は「まあまあ」ですか^^;
きれいに写ってるから「美味しそう!」と思ってしまいました。

本当にありがとうございました!

こんにちは。
そしてはじめまして。
チョコレートの件でブログ読ませていただきました。

ブログでご自身の病気のことを書かれる際、
色々と悩まれたと思いますが、
実際に体験された方のお話が読めて大変参考になりました。
勇気をだしてブログに書いてくれて、本当にどうもありがとうございます。

私は32歳で、結婚3年半です。
タイミング療法や、漢方などを続けてきましたが
なかなか妊娠に至っていません。
半年振りに婦人科で診察したところ、チョコが7.5センチに・・・。
最近手術のことを視野に入れはじめた所です。

今までの人生で手術をした経験が無く、
もちろん入院生活も経験がありません。
自分がメスで切られるということに臆病になっています。
ブログでは入院中の食事のことや
必要なもののことなど、
具体的に書かれてあってとても助かります。
写真もキレイでとっても見やすい。

本で読むだけではわからない、感情のことなども書かれていて
大変参考になりました。
再度、どうもありがとうございます。

ご丁寧なコメントありがとうございます。
久々に自分のレポートを読み返してみたら、
ずいぶんつたない文章でどこまで参考になったかわかりませんが、
私も入院前にはいろんな方のブログを読んだので、
ひとつの例として読んでいただければいいかと思います。
妊娠を望んでいるのであれば、手術は前向きに考えてよいかと。
しつこく言いますが、「私にとっては」この手術は心配するほど
怖いものではありませんでした。
もちろん誰にでも当てはまるものではありませんし、
リスクがまったくないわけでもないので、
ご自身で納得されるまで、医者と相談したり、
どういう手術をするのか調べて検討してみてください。

先月頭にチョコ宣告されました。39才、彼氏はいますが訳ありで独身です。今後妊娠希望なんですが年齢も年齢だしどうしていいかわからず、いまとりあえずフラノーバル飲んでます。明日大きい病院に行き、どうしたが一番ベストか聞いてみようと思ってます。

コメントありがとうございます。返事が遅くなってしまってすみません。
もう病院には行かれたでしょうか。
チョコは不妊の一因にはなりますが、妊娠できない病気ではありません。手術しない場合はディナゲストなどで生理を抑えることになると思いますが、その際も妊娠の希望があるかどうかは必ず聞かれるはずです。ちゃーさんの希望を伝えたうえで、よく相談してみてください。

返信すごくすごくうれしいです。
お忙しい中ありがとうございます。

あれから大きな病院に行きました。
最初3×4だったチョコがプラノバールを飲んでいたからか、2.5になっていました。それで、内診の結果、内膜症のⅠ期またはⅡ期位ですといわれ、プラノバールは乳ガンの確率も上がるし、今の私の状態には合わないから明日からやめなさいといわれ、次の日から服用をやめました。
結局は、ロキソニンで早めはやめに痛みをとるということになりました。服用をやめて二日後に生理が来てプラノバールを服用していたからか、痛みは激痛ではありませんでした。ただ、次回の生理のときはまたあの激痛がくるのでは…とドキドキです(T-T)
ロキソニンがなくなるころにまた受診といわれましたが、先生からは様子を見てルナベル?服用も視野にいれておきましょうとのこと。

なんか、2病院で、こうも治療方針が違うとなんかどうしたらいいのかわからなくなりました。
難しいですね…

こんにちは。病院行かれたんですね。
たしか5センチくらいからが手術する目安だったので(病院や医者によっても違いますが)、2.5センチなら、手術ではなく薬を飲んで抑えようということになるかもしれません。

私の場合は見つかった段階で7センチだったので、迷う間もなく手術しましょうという方向性だったので、事情はだいぶ違いますね。生理痛は昔から軽いほうで、チェコがわかってからも激痛はめったになかったので、そこらへんもちゃーさんより気分的に楽だったと思います。

ロキソニンはわかりますが、ルナベルがわからなかったので検索してみたところ、低容量ピルの一種ですね。低容量ピルで抑えられるということは、ごく軽い段階だということでもあります。もっと強い薬だとホルモン剤ですから人によっては副作用もつらいと思うので、軽い薬で抑えられるならそれにこしたことはないです。もちろん妊娠の問題は残るので、経過を見た上で薬を飲むのをやめるなど相談してみてはいかがですか?

ありがとうございます。
個人差があるんですね…あの激痛(T-T)思い出しただけでも恐ろしいです。

プラノバールは中用量ピルだったのでルナベルの低用量だと体への負担も少しは軽いのかな…ここ数日腰痛があり体が重いですが、がんばります。

ロキソニンも飲むタイミングが難しいですね。
神経質になりすぎて、ちょっとの痛みで服用してしまう、しかし、ロキソニンは体を冷やすと薬剤師に聞いたし。
様子見ながら医師と最善の方法を見つけてみます。
いつもありがとうございます。

はじめまして。チョコレートのう腫で検索したらこちらにたどり着いたので、記事を読ませて頂きました。

私は現在26歳なんですが、左に8センチのチョコになってるのが最近分かり、今、手術や術後がとても不安です。まだ総合病院には行ってませんが、早めの手術がいいとは思ってます。

こちらの記事を読んで、参考になりました!ありがとうございます。

コメントありがとうございました。
お返事遅くなってすみません。

病院にもよると思いますが、8センチだとたぶん手術が必要ですね。
不安になるのももっともですが、私の経験では、それほど怖いことはありませんでした。
専門の本もありますので、どんな手術をするのか、その後の生活はどうしたらいいのか(基本的に普段どおりで大丈夫ですよ)、調べてみると安心できるかと思います。

こんにちは。愛知県在住の39歳です。
先日チョコレート嚢胞8センチで、内視鏡手術を受け明日退院します。
術前、術後の内容はほとんど同じでした。
この病気で悩まれている方も多いんですね。

Kilo様
コメントありがとうございます。
子宮内膜症に限らず、自分が病気になるまでは他人事なので、
気がつきにくいのですが、ポピュラーな病気なんですよね。
少なくてもここにコメントいただいた方はみんな同じ悩みを
抱えているわけですから。
あまり深刻にならず乗り越えていきたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27590/32129993

この記事へのトラックバック一覧です: チョコレート嚢腫 手術編その7:

« チョコレート嚢腫 手術編その6 | トップページ | パソコン壊れた »