« パソコン壊れた | トップページ | 本『大人げない大人になれ!』 »

映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』

マイケル・ジャクソン THIS IS IT コレクターズ・エディション (1枚組) [DVD]

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』
at 新宿ミラノ2

マイケルファンはもちろん、ファンじゃない人たちからも絶賛されているので、
最終日の前日に見に行ってきました。
新宿ピカデリーはすでに満席だったので、急遽、新宿ミラノに移動。
こちらも余裕はあるものの、平日なのに、6、7割埋まっている。

マイケルが亡くなったあと、中止になった公演の被害損額は
どれくらいなんだろうなんて、下世話なことを考えたりしたので、
リハーサル映像が公開されると聞いたときも、
稼げるうちに少しでも稼ごうというビジネスなのか、なんていじわるく思っていたり。
マイケルは公演前に亡くなったので、伝説化されたけど、
実際に公演が行なわれていたら、彼の評判はどうだったんだろう。
昔ほど踊れないとか、新曲もよくないとか、言われたんじゃないだろうか、
なんてことも考えてました。

でも、実際に映画を見たら、彼が生きていて、
ちゃんと踊って、歌っていることに、まず感動。特別にファンでもないのに。
リハーサルなので、100パーセントではないだろう、
マイケルのダンスや歌がそれでもかっこいいことに驚く。
奇人としてのイメージが強かった近年だけど、
この人は一流のアーティストだったんだということを再認識。
クレーンに乗って『BEAT IT』を歌い出すシーンとか、ゾクっとする。

そして、すばらしいステージをつくりあげようというマイケルや
スタッフの情熱に打たれる。
マイケルが軽く振りを確認しているだけのようなときでも、
バックのダンサーたちは全力投球。そりゃそうだ、オープニングの
オーディションでもわかるように、彼らはこのステージに立つために、
飛行機に飛び乗って、マイケルの後ろで踊るためにやってきて、
そんな奴らの中から難関をくぐりぬけて選ばれているのだ。
少しでもヘタな踊りを見せたら、トップはもっとうまいやつに変更されるだろう。
美人ギタリストが奏でる『BLACK OR WHITE』のイントロにもゾクゾク。

『ギルダ』や『三つ数えろ』など、クラシックな犯罪映画に登場するマイケルや
3D版『スリラー』といったPVがこのステージで流すためだけに
制作されていることにもびっくり。

「怒っているんじゃないんだ。愛だよ。L・O・V・E。」
「耳で自分の声を聴くように育ってきたから、イヤーマイクには慣れないんだ。」
「ミキサーにできることはあるかい?次の曲で不快だったら言ってくれ、マイケル」
「君が輝くときだよ、もっと長く音を」
といった、スタッフとの謙虚なやりとりも心を打つ。
(もちろん、これは編集された映画だ。綺麗な場面しか映っていない。
マイケルがスタッフを罵倒する場面なんて、あったとしてもカットされている。)

上映が終わったあと、映画館で拍手が起こった。
完成披露でも舞台挨拶でもない上映で拍手なんて、すごくめずらしい。
ねーさんと話していたのだが、みんなちょっとライブを見に来たような
気持ちになっているのだろうと。
たしかに、ここ手拍子しなくていいの?みたいな場面もあったしね。

実現しなかったステージを再現してみせる、
というこの映画の手法は成功しているといえる。
そして、この映画の最大の魅力は“未完成”ということだと思う。
監督のケニー・オルテガをはじめとする制作スタッフたち、
ダンサーたち、ミュージシャンたち、彼らのめざした幻のステージ。
スタッフしかいない観客席にむかって手をふるマイケル。
彼には満員の観客が見えているんだろうなと思うと泣ける。


素材になっているのはマイケルの私的なフィルムとのことだけど、
映画館で上映できるだけの画質なわけだし、
スタッフにメッセージをつげる場面でちらっと映っているカメラは
ハンディカムなどではなかった。
私的なフィルムにしても、ちゃんとした撮影班がいるのか、
DVDの特典用にメイキング撮影が行なわれていたのだろう。
マイケルの服装から判断すると、カメラが回っているのは3、4日くらいだけど。
(マイケルの私服、彼しか着こなせないセンスの悪さ!)

ケニー・オルテガは『ハイスクール・ミュージカル』で有名だけど、
一緒にステージをつくってたんだから、マイケルが死んだショックは
相当に大きかったはず。その中で、この映画をひとつの作品として
編集してみせた手腕はなかなかのもの。
マイケル・ジャクソンさんの急死が影響!ケニー・オルテガがリメイク版『フットルース』を降板

« パソコン壊れた | トップページ | 本『大人げない大人になれ!』 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27590/32402602

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』:

« パソコン壊れた | トップページ | 本『大人げない大人になれ!』 »