« 映画『風が強く吹いている』 | トップページ | 本『ザ・ニッポンレビュー!』 »

本『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』
著 岩崎夏海
ダイヤモンド社

またもやダイヤモンド社Kさん編集本。
売れてます。

ラノベとしては弱い。
ストーリー展開は悪くないが、演出や表現力が足りない。
著者は元放送作家ということで、小説としてはこれが初めてらしいので、
それはまあ、しょうがないかも。
最後の試合の引っ掛けとか、いい話なんだけどな。
こういうとこの表現力というか、無理やり感動にもっていくうまさは、
素人ケータイ小説家の方が上だったりする。

そして、まあ、この本は小説として読むのではなく、
ラノベスタイルのドラッカー入門として読むべきなので、
「マンガで読むドラッカー」とか「サルでもわかるドラッカー」とか
だと思えば、秀逸の出来。

主人公のみなみと違って、本書に出てくるドラッカーの文章は
私にはほとんど理解不能。“顧客”、“要求”、“観察”、“目標”、
それぞれが具体的には何をさすのか、現実的には何をどうすればいいのか、
ドラッカーの経営学を野球部のマネジメントに適用することでわかりやすく解説。
現実的には、こんなにうまく話は進まないと思うけど、まあ、そこは、ラノベだから。
しかし、ドラッカーの言葉の意味がわかったところで、
自分の仕事に生かせるようにはさっぱり思えないので、
ビジネス本としての実用性としてはいかがなものか。
(たんに私の理解が足りないだけ?)

野球部のマネージャーの名前がみなみちゃんだったり、
長い名前は『俺が近所の公園でリフティングをしていたら』的なノリをねらったものか。
著者は有名ブロガーでもあるらしく、その人気エントリーが本書の元らしいが、
実際に書籍化してヒットさせてしまう編集者の手腕にこそ脱帽である。

« 映画『風が強く吹いている』 | トップページ | 本『ザ・ニッポンレビュー!』 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ダイヤモンドのKです。「大人げない…」に続き、取り上げてくださってありがとうございます! 過分のお言葉をいただき、たいへん光栄です。

過去のブックレビューをいろいろ拝見しましたが、すごくたくさん読んでいらっしますね。どのコメントもとても参考になります。

今後ともよろしくお願いいたします。

ご本人からコメントをいただき恐縮です。
本は半分仕事がらみですが(直接お会いしたことはないですが、どこかでニアミスしてるのでは)、読みたい本も読まなきゃいけない本もなかなか消化できません。
さきほど『希望を捨てる勇気』を読了しました。池田信夫節が強すぎて、私には難解でしたが、すばらしいタイトルだと思います。(隣りにいた妹が「何を捨てるって?」っとタイトルに反応していた。)
編集者で本を選ぶというより、おもしろそうな本を見ていたら同じ編集さんだったので、意識して読むようになりました。
今後も期待しております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27590/32670432

この記事へのトラックバック一覧です: 本『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』:

« 映画『風が強く吹いている』 | トップページ | 本『ザ・ニッポンレビュー!』 »